生活

八宝菜の味付けは3つだけ!誰でも簡単に作れるレシピを紹介

八宝菜

男性
男性
私でも妻や子供のために何か作れる料理ないかなぁ?

そんな悩みをお持ちの方にぜひ読んでほしい記事になっています。

今回作る料理は、

八宝菜

主夫の私が、誰でも簡単に作れるようにとにかくシンプルに、調味料も最小限にしました。

これで、家族も大喜びですよ。

では、さっそく詳しく見ていきましょう!

八宝菜の材料

八宝菜の材料

材料(3~4人分)

✅具材

  • 豚肉    ・・・ 200g
  • 白菜    ・・・ 1/4
  • 人参    ・・・ 1本
  • しめじ ・・・ 1袋
  • 海老    ・・・ 150g

✅調味料

  • 創味シャンタン ・・・小さじ1.5
  • オイスターソース ・・・小さじ1.5
  • 砂糖  ・・・小さじ1
  • 水     ・・・200ml

✅とろみ用

  • 片栗粉  ・・・大さじ2
  • 水  ・・・大さじ2

今回はしめじを使いましたが、通常通りしいたけでもOKです!
また、具材は最小限にしましたが、イカ、タケノコ、ウズラの卵などを入れると豪華になりますよ!

ちなみに我が家では、コストコの冷凍海老を使ってます。下処理済みなので、好きなときに好きなだけ使えてとっても便利です。

コストコが近くにないという方はこちらからどうぞ。

コストコの冷凍ブロッコリーもめちゃめちゃおすすめです。

八宝菜の下準備

  1. 白菜:2~3cmにざく切りにします。
  2. しめじ:石づき(下の部分)を切り落とします。
  3. 人参:1~2cmに細切りにします。
  4. 豚肉:2~3cmに切ります。
  5. 海老:2~3cmに切ります。

野菜はこんな感じです。

八宝菜の下準備(野菜)

豚肉、海老はこんな感じ。

八宝菜の下準備(豚肉と海老)

子供でも食べやすいように小さめのサイズにカットしています。大人だけの場合には一口大の大きさでOKです!

八宝菜の味付けは3つだけ!

使用する調味料はこの3つだけです。

八宝菜の調味料
  1. 創味シャンタン    ・・・小さじ1.5
  2. オイスターソース ・・・小さじ1.5
  3. 砂糖                   ・・・小さじ1

八宝菜いざ調理開始!

では八宝菜を作っていきましょう!

<八宝菜の作り方>
  • ステップ①
    フライパンに油を引いて、豚肉を炒めます。肉に火が通ったら(茶色)、一旦お皿へ退避しておきます。


  • ステップ②
    次に野菜を炒めます。


  • ステップ③
    水を入れてフタをして蒸します。5分くらい。


  • ステップ④
    しんなりしてきたら、海老と退避しておいた豚肉を加えます。


  • ステップ⑤
    創味シャンタン、オイスターソース、砂糖を加えて3分ほど煮込みます。

  • ステップ⑥
    ここでいったん味見をして味を調整しましょう。
    味が馴染んできたなーというところで水溶き片栗粉を投入します。
    水溶き片栗粉は下記のように片栗粉に同量の水を加えてよく混ぜます。


  • ステップ⑦
    水溶き片栗粉がだまにならない(固まらない)ように全体的にまぜましょう。 とろみが出てきたら出来上がりです!!


お皿に盛って完成です♪

八宝菜を使ったアレンジメニュー

ここからは八宝菜の簡単アレンジメニューの紹介です。

中華丼

八宝菜をご飯にかけるだけです。

また、ごはんをもち麦入りの麦ごはん等にすることでダイエット中の方でも中華丼が楽しめますよ。

五目ラーメン

よくスーパーなどに売ってる生ラーメンに八宝菜をかけるだけです。

子供にラーメンをあげるようになったころ、野菜も摂れるようにとよく妻が作っていて、今でも定番メニューの1つです。

五目やきそば

ゆでた中華麺に八宝菜をかけるだけです。

お店っぽいのが食べたい!という方は茹でた麺を焼いてからかけるといいみたいですよ!

八宝菜の味付けは3つだけ!誰でも簡単に作れるレシピ!まとめ

誰でも簡単に八宝菜を作れるように調味料は3つ。材料もシンプルにしました。

調味料は、この3つです!

調味料は3つ

特に創味シャンタンは、チャーハンや鍋に使ったり、万能調味料なので、常備品としておすすめです。

『おすすめの調味料を知りたい』という方は、下記を参考にしてみてくださいね!

とし
とし
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ツイッターではブログ更新情報も発信しています。
良かったらとし(@wone7139) をフォローしてね!